【ユーロサトリ 2014】Aimpoint社、Micro T-1ダットサイトを改良した「Micro T-2」を発表か


未分類
記事公開: 2014年06月03日 02:30
最終更新: 2014年08月31日 16:18

今月16日から20日にかけてフランスのパリで開催される、国際的な陸上兵器展示会「ユーロサトリ 2014」(Eurosatory 2014) にて、Aimpoint社の新型ダットサイト「Micro T-2」が発表される予定であることが明らかになりました。


Aimpoint Microシリーズの新モデルとなるMicro T-2は、2007年に発表されたMicro T-1の改良版となりますが、Micro T-1の販売は今後も継続されるとのことです。発売は今年9月を予定しています。

Micro T-1からの変更点は以下の通り。

  • レンズカバーとキルフラッシュの装着に対応した新形状のハウジング
  • 照準調整ダイアルの損壊を防ぐ突き出しを追加
  • 内部の電子装置の堅牢性を向上
  • フロントレンズの形状と反射コーティングの見直しにより視認性を向上

Micro T-2は、既存のMicro T-1用マウント各種に対応し、全世代のナイトヴィジョンと併用することも可能です。25メートルまでの防水性能を備え、CR2032電池一つで最大5年間も連続点灯させることができるようです。

価格はまだ分かっていませんが、Micro T-1の価格とほぼ同じか、少し高いぐらいだろうと予想されています。

 

Source: Aimpoint to launch Micro T-2 | Military Times GearScout